矯正歯科検索、歯列矯正情報ならドクターぷらざ矯正歯科サーチ歯列矯正相談掲示板 ドクターぷらざ矯正歯科サーチトップ
歯列矯正相談掲示板「ドクターぷらざ矯正歯科サーチ」

現在5ページ目を表示しています。 相談掲示板トップへ
相談掲示板内検索
相談掲示板内からキーワードで検索します。

部分矯正か全体を矯正するか
2011年12月8日(木)16:43:19相談者:りりこ 【東京都】 女性 40歳
左下7番抜歯後の治療方針について相談させてください。

神経を取った左下7番の歯の根が割れて抜歯予定です。
左下8番目(親知らず)を7番に持ってくる矯正をしようと考えており、方法を2つ提案されています。(先生は、矯正歯科で認定医です。)

”分矯正で親知らずを7番に持ってくる。
 部分矯正といっても下の歯全部に装置を付ける。

■緩榿柑をして上下全体を矯正する。
 抜歯は、左7番上下と右6番上下。
 右の6番上下は既に神経を取った歯であること。歯の大きさや治療済の歯であることを考慮して左上は7番とのこと。ただし、移動させる距離が大きいので、完全に隙間が閉じない可能性ありとのこと。(親知らずは4本普通にはえています)

この年齢なので審美性はあまり気にしておらず、口の中の環境を良くするという目的には、どちらの案が良いと思われますでしょうか?
また△琉討両豺隋隙間が閉じない可能性以外に何かデメリットがありますでしょうか?

ご意見いただけますと幸いです。



回答 Re:部分矯正か全体を矯正するか
2012年1月26日(木)10:35:35回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 りりこさん、回答が大変遅くなってごめんなさい。
 さて、少し視点を変えて考えてみてはいかがでしょうか?

 りりこさんは。全体の矯正治療でどこを治したいのでしょうか?
 または、全体歯並びや咬み合わせを放置することで、将来どのような悪いことが起こるのでしょうか?
 さらに、下の歯全部につけて、右下8番を7番の位置に持って来ることで、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

 りりこさんの書いている選択枝はいずれも方法論ばかりで、治療の目標ではありません。
 まず、何を目標にするのか? 
 そのために、どのような方法があるのか?
 その目標がクリアされると、りりこさんにどのような良い事があるのか?
 さらに、その目標がクリアされたとしても、どのよう副作用やデメリットがあるのか??

 これらを順にリストアップして、それにかかる時間や費用、そしてご自分が何を治したいのかという目標をはっきりさせましょう。

 私はりりこさんのお口の中を拝見していないので、一般論しかここではお話しできませんが、ご自分で現在状態を把握するためのチェックポイントは
1.上下の咬みあわせがどの程度ズレているのか?
2.咬み合わせの深さはどうか?
3.上下の前歯の出過ぎはないか?
4.歯並びはどうか?
5.左右のズレはないか?
6.あごの関節や咬む筋肉が疲れていないか?
7.それぞれの歯のコンディションはどうか?
8.口が閉じずらいとか、魔法使いのような口元でないか?
  など、についてチェックして下さい。
 この中で、問題ありが多ければ、やはり全体の治療が必要と思います。
 しかし。チェックが少なければ、部分的に問題のある部分のみの治療で良いのではないでしょうか?

 ただし、右下の8番を7番の位置へ移動すると簡単に言いますが、この時、作用反作用の法則で右下の6番は7番の方向へ移動しようとします。また、奥歯を前方へ移動すると、咬み合わせは深くなる傾向があります。さらに、上下の正中線(中心線)も、下の前歯の中心が右へ移動することになります。

 現在の歯並びに大きな問題のない場合は、これらの不必要な歯の移動をできるだけ最小限に抑えるために、下の歯は全体に装置を装着する必要があります。できれば、上の歯にも装置をつけて、上下の歯の間にゴムを装着して、これらの好ましくない歯の移動を防止する必要が出て来るかも知れません。

 奥歯1本分の移動は、その他の歯を移動をまったくさせないで達成する事は不可能です。
 つまり、これだけ大きな歯の移動を行うのですから、副作用も患者さんにとってメリットとして生かせるような部分があれば、迷わず実行して良いでしょう。

 例えば、現在の咬み合わせが浅いため、深くしたい場合や下の中心線がすでに左へずれている場合。また、歯並びが悪く歯槽膿漏や虫歯の危険が大きいかすでにそうなってしまっている場合。また、口元が出過ぎで抜歯して前歯を後退する必要が大きい場合などです。

 少しは参考になったでしょうか?
 上記の点について、担当医を良くご相談されて、また解らない事がありましたら、書き込みお待ちしております。

Re:部分矯正か全体を矯正するか
2012年2月6日(月)14:23:08返信者:匿名
ご回答ありがとうございます。
結果として、△料澗里龍裟気膿覆瓩討い泙后

今回の抜歯が無ければ、気になるほどの歯並びやかみ合わせの悪さはありませんでした。
しかし、若干前歯がデコボコしてきたと感じていた事もあり、奥歯だけだとしても全体に矯正装置をつけるのなら、前歯のデコボコも治して歯磨きのしやすい歯の状態にしようと考えました。
ご指摘の通り、部分矯正の場合、他の歯に影響があるとのことで、現在困っていない歯並びを悪くするのも意味が無いとも思いましたので、矯正するなら全体の矯正だな、と。

矯正で虫歯を作ったら元も子もないので、これから数年間歯磨きを頑張ります。

ご相談にのっていただきありがとうございました。

質問です
2011年11月3日(木)10:43:35相談者:さかまき 【大阪府】 女性 21歳
私は今表から矯正をしているのですがとても気になります。仕事柄笑わなくてはいけないので、目立ちます。
裏側からの矯正に変えたいのですが費用はどのくらいかかりますか??

回答 Re:表の装置が気になるので裏からの装置へ変えたい
2011年12月1日(木)18:29:51回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 さかまきさん、こんにちは。
 まだ、矯正装置は気になるでしょうか?

 確かに歯の表側に装置をつけると、笑うと見えてしまいますが、矯正装置が見えてもあなたの笑顔には全く支障ありません。あなたの素晴らしい笑顔はそのままのハズです。多分、気になるのは、あなただけで、周囲の方や取引先の方、お客さんもほとんど気にされてはいません。

 矯正装置は治療器具ですから、眼鏡やまつば杖と同じ種類のものです。しかも、最近は別に珍しいものでもありませんので、目立って気になるのはご本人だけです。

 もし、どうしても嫌であれば、担当医にご相談下さい。矯正装置の料金は、その医院ごとに異なりますので、私に答えることはできません。

 歯の裏からつけると、目立たなくて良いにですが、それと引き替えに我慢してもらわなくてはならないこともたくさんあります。

 もちろん、装置を変更する際には追加の費用がかかります。
 加えて、歯の裏に装置はお話しする際にいちいち舌にあたりますので、発音が非常にしずらくなります。

 また、食事では、食べ物は舌にかき混ぜられながら、主に歯の裏側を転がりながら咬まれることになりますので、歯の裏の装置に非常に絡まります。食後の装置のお掃除にはままでの倍以上の時間がかかります。

 装置の調整にも時間がかかりますので、一回の診療時間も長く取らなくてはなりませんので、処置料の料金も高くなるのが一般的です。

 つまり、矯正治療を最も大切な「早く」「キレイに」「確実に」が犠牲になり、4番目の「目立たない」が最初に来てしまうワケです。
 このような理由で、裏からの装置は患者さんにはあまりメリットがないと判断して、私の場合は裏からの装置は使用しません。

 昔のモデル事務所は「矯正歯科治療禁止」だったのですが、先日、私と懇意の先生にお聞きした所、AKBなどは積極的に中学生のうちに矯正歯科治療を勧めているようです。
 人生80年あります!!
 「早く」「キレイに」「確実に」の矯正歯科治療を安い金額で終える正しいレールの上に今はいるワケですから、ぜひもう一度お考え下さい。

リテーナー
2011年10月17日(月)18:35:11相談者:さき 【神奈川県】 女性 15歳
約1週間前にブラケットを外してマウスピースのような透明のリテーナーに変わりました。先生からは学校に行っている間も装着するようにと言われたのですがリテーナーをつけるとうまく話ができなくなってしまうので家だけで装着していますが学校から帰ってきて装着すると圧迫するような感じがします。しかし何分かつけてると何も感じなくなります。よくリテーナーは歯を保定するのと戻った歯を元の位置に戻すというのを聞くんですが本当に元の正しい位置に歯を戻してくれているのでしょうか?

回答 Re:リテーナー
2011年12月1日(木)18:10:33回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 さきさん、こんにちは!回答が遅くなってゴメンなさい。
 その後、マウスピース状のリテーナーはいかがでしょうか?
 確かに最初は違和感があり、発音にも障害がでるケースがほとんどですが、数日から1週間で慣れてしまいます。

 なぜ、担当医の「学校に行っている時にも装着するように」という指示を守れないのでしょうか?

 学校に行っている間に、矯正歯科治療によって移動した歯は、元の位置または落ち着きの良い位置へ移動し始めます。このために、「学校から帰ってきて装着すると圧迫するような感じ」がするのです。この眼には見えませんが、ほんの少し移動した歯を、マウスピース状のリテーナーを入れることで、治療後に移動した位置へ、またまた引き戻しているワケです。

 つまり、歯を一日に2回、行ったり来たりしている事になりますから、安定するワケがありません。つまり、学校でリテーナーをつけない事により、かえって新しい歯の位置を不安定にしている事になります。この悪循環を防ぐために、学校でも装着するように担当医は支指示されているのです。

 ご質問の「リテーナーは本当に元の正しい位置に歯を戻してくれているのでしょうか?」ということですが、厳密な意味では完全に元に位置には戻りません。ある程度の幅で抑えておく事はできますが。

 学校から帰って来て装着する時と「きつい」のは、リテーナーの調整機能以上に歯が動いてしまっている事が解ります。リテーナーに変更してから、半年から約1年後には、「学校でリテーナーをしなくて良い」という指示が担当医からでますので、ぜひ担当医の指示に従ってください。

 最悪の場合、もう一度、矯正装置を再装着して修正しなくてはならなくなる可能性があります。勝手にリテーナーの時間を減らしての使用は、その結果に責任を持てませんのでご了承下さい。

去年の9月にワイヤーが外れて、そのまま放置した件
2011年10月11日(火)17:27:32相談者:はるか 【山形県】 女性 20歳
こんばんわ。
去年の9月にワイヤーが外れて、その週の日曜日に歯医者にいったら、休診でした。
それから、そのまま放置していますが、これは大丈夫ですか⁇

回答 Re:去年の9月にワイヤーが外れて、そのまま放置した件
2011年10月21日(金)20:58:53回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 はるかさん、こんにちは!1年以上放置して大丈夫のワケはないです。
 すでに、1年以上が経過していますので、この書き込みをしているヒマがあったら、すぐに担当医へ受診してください。早ければ早いほど、このブランクの間に起こった悪い事の修正は早く終わります。しかし、もし抜歯などされて治療されている場合には、修正不可能かも知れません。
 担当医と良く相談して、早く正常な治療の状態に戻れることをお祈りしております。

糸切り歯が出ない場合、矯正は必要?
2011年9月30日(金)15:16:27相談者:ねね 【宮城県】 女性 35歳
9歳の娘のことで教えて下さい。
乳歯が抜けた後、長らく左の永久歯3番が生えてきません。
レントゲンで見たところ、歯茎の中にはあるそうです。
しかし、隣の永久歯2番と、乳歯Dの間に生えてくる隙間がなくて出てこないようです。
正直なところ、隙間が全くないので、見た目の歯並びはきれいに見えてます。乳歯Dが抜けた後、永久歯4番がきれいに出れば、3番が出てこなくても、見た目は何も気にならないのではないかと思うのです。
それでもやはり矯正をして隙間を開け、3番を出したほうがよいのでしょうか?
先日矯正歯科に相談に行きました。とてもいい先生だったので、矯正するとしたらお願いしたいとは思うのですが、隙間を開けて3番を出した方がよいのか、現状どおり埋もれたまま出さなくてもよいものなのか、はっきりおっしゃらず、よくわかりませんでした。
隙間を開けても出てこなかったら、今のままの方がきれいなのではないかと思ってしまいます。
ご意見下さいますよう、お願い申し上げます。

回答 Re:スペースがなく糸切り歯が出て来ない場合、矯正は必要?
2011年10月21日(金)20:52:19回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 ねねさん、こんにちは!現在の状態だけから判断すると、「まあこのままでも良いかな?」と思うのお気持ちは、良く解ります。

 しかし、ねねさんのお嬢さんのように、多分、年齢から考えると下の犬歯と思いますが、出て来なかった患者さんは、今まで私は診た事がありません。つまり、隙間を開けないでおくと、生えて来ないのではなく、下の犬歯のひどい八重歯となって出て来るハズです。

 きっと下の犬歯が外側に思い切り飛び出て生えて来たのを見ると、あきらめもつくのかも知れませんね。まだ、9歳ということですから、全体の歯を並べる仕上げの治療の際に、抜歯する治療方法になるのを覚悟されるのであれば、永久歯が生え揃って、お母さんもご本人の納得するまえ待つしかないかも知れません。

 しかし、この犬歯のスーペスを何とか前歯をあまり前へ出さないで確保するのであれば、9歳のこの時期が最適と思います。

 「隙間を開けて3番を出した方がよいのか、現状どおり埋もれたまま出さなくてもよいものなのか、はっきりおっしゃらず、よくわかりませんでした。」と言うのは、埋もれたままになると言う選択枝を担当医はお持ちでなかったのだと思います。

 いずれにしても、良い担当医に巡り会ったようですので、良く担当の先生と相談されて、ねねさんもお嬢さんも納得がいく治療を受けられるのが何よりと思います。

 また、お話しの中で解らないことがありましたら、書き込みお待ちしております。

Re:糸切り歯が出ない場合、矯正は必要?
2011年10月30日(日)10:54:33返信者:ねね
ご回答ありがとうございます。

長い間どうしよう、と悩んでいたのですが、おかげさまで決心がつき、先日矯正を始めに歯科医に連れて行きました。

お忙しい中、このような相談の場を設けてくださり、大変ありがたく思います。

息子の12歳臼歯について
2011年9月22日(木)17:41:55相談者:ち-まま 【東京都】 女性 45歳
他の方の12歳臼歯についての先生方の回答を読ませていただいたうえでお尋ねします。 14歳の息子の12歳臼歯(下顎)が埋没していて レントゲンではすでに根っこが成長を止めているということで 過日 矯正科で詳細を知るためのCTを撮り現在結果をまっています。 今後の治療については 矯正で年単位で牽引することで引き出すというのですが、今回は治療法ではなく万が一 このままにしていたら 彼の将来に 多大な支障をきたすのでしょうか?ということです。 このまま というのは 何の外科的施術をせず 放置という意味です。  どの質問を読ませていただいても 治療が前提ですので 万が一 この事に気がつかないで大人になった方がいらしたらどうなるのかということを伺いたいです。ご教示お願いいたします

回答 Re:12歳臼歯の埋伏によるに悪影響について
2011年10月21日(金)20:35:41回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 ちーままさん、この掲示版を詳しく読んでいただいているようで、とても嬉しいです。
 さて、確かに以前に第二大臼歯の埋伏の書き込みについて、放置した場合の回答がありますので、参考にして下さい。

http://www.dp-kyousei.net/bbs/wbbs100753.html

 どの程度の確率でそうなるかは言えませんが、現在埋伏している奥歯とその前方の第一大臼歯も根が吸収したり、治療不可能な虫歯になって抜歯せざる終えない状況になる可能性があります。また、この2本の奥歯がなくなると、インプラントか部分入れ歯となります。もし、部分入れ歯もインプラントも入れないでおくと、こんどは上の奥歯2本が伸び出して来て、上手く咬めない状態になってしまうかも知れません。

 悪いことばかり書いてしまい恐縮ですが、悪循環が悪循環を生む、最悪の結果になるのだけは避けたいです。従って、試しに放置して良い状況ではないという事をご理解下さい。

 また解らない事がありましたら、書き込みお待ちしております。

クラウンループ
2011年9月15日(木)12:32:59相談者:正己ママ 【山口県】 女性 27歳
6歳の息子が炎症の為、左下4の歯をぬきました。そこの歯医者では何もいわれなかったのですが、他の小児歯科に行くと歯並びがガタガタになるのでクラウンループをすすめられました。費用も保険がきかないし、息子は虫歯治療でなくくらいです。それに、順番どうりぬけないこは皆、歯がガタガタになることになります。治療が必要かどうかまよってます。
メリット・デメリット、ほかに何かお勧め治療等あったら参考までに教えてください。

回答 Re:クラウンループは必要でしょうか?
2011年10月21日(金)20:17:02回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 正己ママさん、こんにちは!回答が遅くなってゴメンなさい。私の専門医の更新のための学会発表があったものですから遅れてしまいました。本日、学会開催地の名古屋から戻りましたので、回答させていただきます。

 さて、抜歯した歯は「左下4の歯」と記述されていますが、まだ6歳ということですので、乳歯の第一乳臼歯と思います。

 この第一乳臼歯は永久歯の犬歯の後ろの第一小臼歯と生え変わる乳歯で、本来であれば小学校4、5年生で生え変わる歯です。現在6歳ということは、小学校1年生でしょうか?
という事は、その抜けた部分は3から4年間放置されることになります。

 この放置されている間に、その奥の第二乳臼歯は、そのまた後ろの6歳臼歯に前方へ押し出されてきます。このとき、抜けた歯のない隣り合う歯と歯が接触しいる正常な状態であれば、押されても簡単に移動はしません。しかし、この連続が途中で途切れると、今回抜歯してしまった乳歯の部分に、その奥の歯が寄って来る事になります。

 この奥の歯の移動の状況は人様々なので、どの程度のスペースが失われるかは不明です。
 従って、「順番どうりぬけない子は皆、歯がガタガタになる」のではなく、次の永久歯の正常が生え替わりの前に乳歯を抜いてしまうと、その奥の歯が抜いた隙間に倒れて来て、本来その部分に生えて来る永久歯の生えるスペースが失われるために、その部分の歯並びが悪くなると言うことです。

 保険の適用がない事で、このまま放置されるのは仕方がない事です。また、虫歯治療で泣くから、この抜歯した後のスペースを確保しておくクラウンループはつけられないと言う事はないですし、もちろん可能です。むしろ、虫歯の治療より痛みや嫌な事は少ないと思います、

 書き込みだけから判断させていただくと、正己ママさんの息子さんの場合は、クラウンループが最善手のように思います。後は、クラウンループを勧められた先生と良くお話しをしてみて下さい。

 また何か解らない事がありましたら、書き込みお待ちしております。

タイトルなし
2011年9月12日(月)17:21:56相談者:匿名 【東京都】 女性 16歳
歯列矯正で歯(歯茎)の位置が上がることはありますか?

回答 Re:歯列矯正で歯(歯茎)の位置が上がることはありますか?
2011年9月14日(水)13:42:16回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 具体的な症状や経過、治療の状況、気になっている部位、矯正歯科治療に対する希望などが不明のため、いくら私でもお答えできかねます。

 状況が解るように、質問しなおして下さい。
 なお、匿名はいかがなものでしょう??
 私は実名で書いているのですが。。

矯正期間と歯茎の心配
2011年9月6日(火)13:53:37相談者:sumi 【北海道】 女性 31歳
矯正器具を付けてから3年目くらいに歯茎がこれでもかというくらい下がってしまい、治療もしたいのですが、矯正器具を付けている内は難しいとのこと。すでに矯正器具をつけてから6年近く経過しており、当初説明を受けた2倍以上期間が延びており
先生に説明を求めても歯が動かないからだと言われます。
このまま今の先生に診てもらい、歯列が良くなっても、そのころには歯茎がだめになったでは意味がないので、
どうしたらいいのかわかりません。
今の先生を変えて、新しいところに通う金銭的余裕もないので、本当に困っています。
お忙しいとは思いますが、アドバイスをいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

回答 Re:矯正期間6年と歯茎が下がっているのが心配
2011年9月14日(水)13:59:44回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 sumiさん、本当にお困りの様子で、お気持ちは良く解ります。
 矯正治療中に歯茎が下がる現象は、我々矯正歯科医も事前に防止する事がかなり難しいのです。この点はまず最初にご理解下さい。

 矯正装置を装着してすでに6年という事ですが、さすがに辛い期間ですね!
 私が担当医なら、冷や汗ものの治療期間です。

 担当医は矯正歯科の認定医か専門医の資格をもっている先生でしょうか??
 6年という期間と歯茎の症状をお聞きすると、そろそろ大学病院の矯正歯科や他の専門医の意見を聞きに行く時期と思います。

 ぜひ、日本矯正歯科学会のホームページから、お近くの認定医か専門医の先生を捜して、一度話しを聞きに行ってみてはいかがでしょうか?相談だけであれば、数千円から場合によっては無料の診療室もあります。

 北海道大学と北海道医療大学には歯学部矯正歯科学講座がありますので、大学病院に行かれるのも良い選択枝と思います。まずは、少し動いてみましょう。

 複数の先生から複数のアドバイスをもらうことになると思いますが、また解らない事があれば、この掲示版に書き込んでください。私も札幌と中標津に診療室がありますので、御来院いただいても結構です。

 次の書き込みをお待ちしております。

矯正歯科で歯を高くすることは出来ますか?
2011年9月5日(月)10:54:56相談者:SASA 【神奈川県】 男性 26歳
現在、矯正歯科に行き3年になります。

その理由は、顎関節症を治すために、治療をしています。でも良くならず、今週、顎関節症を専門に扱ってる歯医者に行きました。そこで歯に被せ物をして高くする治療を勧められました。

まだ、治療費を聞いていないですが、高額になりそうです。矯正歯科にはもうお金を払っているので、お金を取られずにはすみそうです。

矯正歯科で歯を高くすることは可能ですか?
右を全体的に高くしたいです。


回答 Re:矯正歯科で歯を高くすることは出来ますか?
2011年9月14日(水)13:37:31回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 SASAさん、こんにちは。顎関節の治療方法でお困りですね。
 まず、問題点を整理してみましょう。

 矯正歯科では何をやったのでしょう?
 矯正歯科医は歯を移動することができるだけで、顎関節そのものを治すワケではありません。
 顎関節症の原因となっていると思われる「歯の位置」や「咬み合わせ」を修正するための歯の移動を行います。

 矯正歯科の先生とは、現在の状態について相談したのでしょうか?
 もし、片方の臼歯の高さを高くすれば、顎関節が楽になるのであれば、矯正の治療計画のにも当然入れるべきと思います。
 奥歯の高さを変えて良くなるかどうか、いきなり低い奥歯を削って被せるよりも、スプリントと呼ばれる「咬む板」のような装置を使用して、試してから歯に被せものをするのが普通の手順と思います。

 このように、顎関節症は矯正歯科医だけとか、歯に被せる先生だけで、全て解決できるワケではない場合が多いので、まずは長い期間お世話になっている矯正歯科医に現在のSASAさんのお考えを相談してみてはいかがでしょうか?

 我々矯正歯科医は、どしても天然歯だけで、被せるなどの処置をしないで治したいという習性があります。SASAさんの、被せても良いというお気持ちがあるのは、矯正歯科医にとって「ありがたい」ことかも知れません。

 悩んでいるのは、患者さんだけではありません。担当医と一緒に色々考えてみて下さい。
 私はSASAさんの口の中を拝見できないですし、顎関節の症状や状態が解らないので、ここで具体的な治療方法については言及できませんのでお許し下さい。

 また、解らない事がありましたら、書き込みお待ちしております。


削除するメッセージにチェックを入れて パスワードを入力して「削除する」を押してください

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55
現在5ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざ矯正歯科サーチ All Rights Reserved
www.dp-kyousei.net