口コミで矯正歯科医院をさがすならドクターぷらざ矯正歯科サーチ
歯列矯正相談掲示板
全国の矯正歯科を口コミで検索「ドクターぷらざ矯正歯科サーチ」

矯正相談掲示板 【 全文表示 - 相談一覧 - 相談する相談投稿 - 相談検索

担当回答者(歯科医師)専用のページです。
ここで投稿すると下の相談に返信します。
回答者医院名
ホームページ
E-mail
*回答者用パスワード
題名
*メッセージ
相談掲示板
歯の移動を防ぐ方法
2018年10月5日(金)12:46:56相談者:アジア 【海外】 女性 32歳
下の奥から二番目の歯が無くなって8年ほど経過しています。
歯がじりじり倒れてきています。
また、抜けた箇所の歯茎もほっそりしています。

マウスピースというものは噛んだ時、歯が無い所の歯茎に圧力がかかるように作れますか?その場合、なんという名前のマウスピースでしょうか。

子供時代に矯正した歯がだんだん動いていており、何とかしたいのですが、焦りとは裏腹に海外での治療費が高額すぎて相談してもインプラントやブリッジが実現できていません。
また、一度の診察で1万円ほどかかるのでめったに歯医者さんへ行けていません。

悲しいかな一番後ろにあった健全な親知らずは昨年5万円かけて抜いてしまいましたので、親知らずを矯正で前に持ってくることはもう出来ません。こんな状態なのですが、アドバイス頂けますと幸いです。よろしくお願いいたします。

回答 Re:歯の移動を防ぐ方法
2018年11月11日(日)11:05:07回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 アジアさん、こんにちは。アジアさんはとても歯や歯科治療に精通されているようですね。質問の主旨としては、マウスピースタイプの中で歯茎に圧力をかけて、歯茎が痩せないようにできるか?という事と思います。残念ですが、私の知る範囲ではそのようなマウスピースは知りません。
 一般的にマウスピースと呼ばれているものは、歯全体を歯茎の一部を含めて覆う樹脂製のカバー状の装置で、主に歯を固定するように作られています。このため、歯を外して、歯茎に圧力をかけるものは、作成するのは難しいと思います。

 歯茎に圧力をかける補綴物(ほてつぶつ)は、いわゆる「入れ歯」です。これは、樹脂製のプレートで人工的な歯にかかる咬む力を歯茎に伝えて、ある程度は人工的な歯で咬めるようになります。

 しかし、たとえ入れ歯を入れたとしても、歯を支える歯槽骨が痩せて来るのは避けれないと思います。歯槽骨が無くなると、インプラントを入れる事が難しくなって来ます。
 まだお若いですから、歯を抜くことよりも。残す治療にお金をかけて欲しいものです。
 まったく、役にたつ回答を返す事ができなくて残念です。
管理者



相談掲示板



Copyright (C) ドクターぷらざ矯正歯科サーチ All Rights Reserved
www.dp-kyousei.net