口コミで矯正歯科医院をさがすならドクターぷらざ矯正歯科サーチ
歯列矯正相談掲示板
全国の矯正歯科を口コミで検索「ドクターぷらざ矯正歯科サーチ」

矯正相談掲示板 【 全文表示 - 相談一覧 - 相談する相談投稿 - 相談検索


矯正した歯が元にもどってきた気がします。
2012年3月9日(金)15:36:00相談者:がっちゃん 【愛知県】 女性 25歳
はじめまして。

8年前の16、17歳の時、歯の隙間と、出っ歯を直す為ブラケットを半年間装着し、リテーナー?透明のマウスピースへ変わりました。

通院しない期間が少しずつ延び、予約日を忘れてしまい、気付いた時が何ヶ月も過ぎていた為に気まずくて行けなくなってしまいました。

一応通院はしないものの、毎日夜に寝る時にマウスピースを装着しておりましたが、8年経った現在、歯の間に隙間が出てきたように思います。

矯正した当時と歯の状況が違うのは、3年ほど前に、親知らずを4本抜歯したのですが、通院していた時は2本生えていましたが、抜歯をしず、様子を見ましょうとのことでした。

歯の隙間が出てきてしまった原因は親知らずを抜歯してしまった
、寝ている時に歯軋りも多少している、通院を途中で止めたからでしょうか?

また8年経った今でも、診察はして頂けるのでしょうか?
それとも、違う病院へ行ったほうが良いのか、治療は最初からやり直しになるのでしょうか?

質問が多くて申し訳ございません。
ご回答をお願い致します。

回答 Re:8年間来院しない間に矯正した歯が元にもどってきた気がします。
2012年4月6日(金)11:01:23回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 がっちゃんさん、初めまして。8年前の治療ですが、専門医での治療でしょうか?
 歯の隙間と、出っ歯を直すためのブラケットを半年間装着したようですが、非常に早い治療でびっくりしています。
 歯の隙間が開いた原因と前歯が出過ぎの原因はなんだったのでしょうか?
 さらに、その原因を除去するような治療は行ったのでしょうか??

 例えば、
 ■咬み合わせが深くて、上の前歯が下の前歯に突き上げられている
 ■上のあご自体が前方へ出ていたり、下あごが後退している
 ■舌で前歯を押す癖や口呼吸があり、いつも口を開いている
 ■爪咬みなどと癖がある

 矯正歯科治療では、現在の症状が起こった原因を調べて、治療の方法を選択する際の基本になるのが「診断」と言います。現在の不正咬合の成り立ちをしっかり把握した上で、どのような装置を使用して、どの歯をどの方向へ移動するかを考えるのが、治療方針の決定です。

 この「診断」と「治療方針」は、患者さんも十分理解して、治療に同意し、お金を担当ドクターへ支払うべきと私は思いますが、いかがでしょうか?

 失礼ですが、がっちゃんさんは、ご自分の診断と治療方針は、あまりご存じないようにお見受けしますがいかがでしょうか?
 ご自分の不正咬合の成り立ちをしっかりご理解いただけていれば、矯正歯科治療後の後戻りについても、直ぐにその理由が解るはずです。

 もちろん、通院を途中で止めてしまわれれると、我々歯科医側としては、手の打ちようがないので、どうしようもありません。ましてや、透明なマウスピース状の保定装置はそれほど長持ちする器具ではありません。
 8年間来院されない場合でも、御来院いただければ治療の継続は可能ですが、治療自体は検査からやり直さなければでしょう。

 もし、矯正歯科専門医ではない矯正歯科治療を受診されているようでしたら、ぜひ矯正歯科専門医で矯正歯科相談を受けてみて下さい。
 私のようなお口の中を拝見していない者よりも、具体的で現実的なお話しが聞けると思います。

 担当ドクターと相談して、また解らない事がありましたら、書き込みお待ちしております。
 予約日を忘れて何ヶ月たっても、気まずいのは患者さんだけで、我々歯科医院側は全然気まずくないので、ぜひ気がついた時点でご連絡下さい。
 患者さんが、さらに来院しずらくなるような対応をする先生は、ほとんどいらっしゃらないと思いますので、心配しなくて大丈夫ですよ!!
 


相談掲示板相談一覧



Copyright (C) ドクターぷらざ矯正歯科サーチ All Rights Reserved
www.dp-kyousei.net